4月20日 姪の結婚式



妻の母が2年前の4月20日に亡くなった



仏教では3回忌なので予定していたが結婚式と重なった



妻は函館で1泊 俺は千葉県1泊となり



以前から乗りたかった北海道新幹線にした



新幹線は座席が広く快適であった


15時過ぎに東京駅着


東京駅には数十年振り・・・結果 迷子状態


待合わせ場所の鉄鋼ビルローソンが分からず人に聞いて行こうとしたら


痺れを切らした妹が探しにきて遭遇


ボクシーのレンタカーを借りたので5人で千葉の結婚式場へと向かった


高速道路に入り何とか到着(妹の夫運転)



着替えて外に出たら札幌より寒い


キリスト教での結婚式だったが讃美歌1曲


歌ったのは妹と俺位か





海の見える結婚式場との事だったが


まさに、その通り


DSCN3962_R


DSCN3963_R



披露宴は隣の建物


実に長い披露宴で終わったのが22時過ぎ


食べた物

DSCN3973_R

DSCN3974_R

DSCN3976_R


DSCN3981_R


一つ撮り忘れがある


全てが終わりボクシーの運転は酒を飲まない俺


人生初、千葉の道路爆走して5分程度でホテル


チェックインが23時半とやたらと時間が掛かっていた


アパだが、異常にデカイし建物が複数ある




夜中なのにガキンチョがロビーを走って居たりギャルがウロウロしていたり


1階にあるローソンが激混みだったりと流石に東京に近い所だと感じた


DSCN3986_R


DSCN3985_R


シャワーを浴びて少なくなった頭髪をドライヤーで乾かして時計を見たら


0時半位


喉が渇き1階のローソンへ行き水を購入して寝たのが1時過ぎ


チェックイン時に甥から「おじさん駅まで送るから」と言われていたが


深夜まで起きていたので遠慮して6時にチェックアウトして歩きだしたら


後ろから妹が走って来て「送るから待って」


結局、甥運転のボクシーにて海浜幕張駅まで送って貰い


「今度は、キミの結婚式か?」 名古屋だから次は飛行機かも


東京駅まで550円也



札幌にて事前調査した時には東京駅まで1時間10分だったが


掛った時間は30分程度



新幹線ホームで立ち食いソバ食べようと思ったが存在せず


そんなこんなで無事、函館着で助手席に乗り椅子を倒したら寝たらしい


女房から「椅子倒したと同時に、いびき」



若くはないと実感した


それにしても日本が世界に誇る新幹線の乗り心地は最高だった