丹頂鶴探しの旅 釧路方面

女房が鶴が見たい


数年前に家族で釧路へ行った時に

道路左側に鶴の群れが見えた

写真撮影などせず、どうせ又群れを見るだろうと釧路市内へ行ったが

結局、帰路も鶴を見る事無く帰宅


以来、「丹頂鶴を見たい」とやかましいのである


9月21日出発

取り合えず高速ブッ飛ばして着いたのが

道の駅の道路を挟んで向かいにある

DSCN5448_R.JPG

阿寒国際ツルセンター という所

DSCN5449_R.JPG

受付の人に聞いたら「ここでは4羽飼育しております」

自然に居る鶴をみたいので情報収集

今の時期は子育てが終わり刈り取ったトウキビ畑でエサをついばんでいる事がある

鶴の前に道の駅でしか購入出来ないらしい

DSCN5441_R.JPG

IMG_0432_R.JPG

お一人様3個までという幻のお菓子を調達

運が良く夫婦で6個購入出来た

IMG_0433_R.JPG

目指すは鶴が居るから鶴居村へゴー

道の駅を出発して直ぐに左に見えたのが

DSCN5452_R.JPG

野生の鶴

所が国道が狭い為に左に寄せて停めたが後ろから車の超ジャマ

鶴探しを再開

鶴居村へ入り左に見えた

DSCN5455_R.JPG

DSCN5457_R.JPG

DSCN5458_R.JPG

DSCN5461_R.JPG


女房のスマホでは撮影は遠くて無理

俺のデジカメズームインにて撮影

動画は下記だがビデオカメラ忘れた為に手振れが凄い


https://www.youtube.com/watch?v=b0TUw7vJkwU

https://www.youtube.com/watch?v=TzkXncTZuCw

https://www.youtube.com/watch?v=_QN9PhZ0oco

https://www.youtube.com/watch?v=JlxTl1Sg2Ls

4本とも超短編

目的を追行して釧路市着


釧路と言えば幣前橋

DSCN5474_R.JPG

DSCN5473_R.JPG

この景色好きだ

DSCN5475_R.JPG

DSCN5478_R.JPG


DSCN5479_R.JPG


船の先に木の枝のような物がある

DSCN5480_R.JPG

DSCN5481_R.JPG


よく見たら竹であった

DSCN5482_R.JPG

何かの縁起担ぎなのかは不明也

1泊して今日戻った

長男宅へお土産届けて4時間と少し


高速道路が出来たので近くなったと改めて思う北海道内

この記事へのコメント